IIJmio Meeting11 に再び参加してきたので軽くレポート。 #iijmio - rencontRe Lab.

IIJmio Meeting11 に再び参加してきたので軽くレポート。 #iijmio

IIJmio Meeting11が開催されるというのでまたまた参加させていただきました。
会場はIIJ本社のある飯田橋。

前回のレポはこちら。
IIJmio meeting 10に参加してきたので掻い摘んでレポ。
http://nyarudiary.blog.fc2.com/blog-entry-77.html


今日は特にテストしたい端末があるわけではなかったのでレポートだけお届けします。

とその前に?

グランブルームの三階にある丸亀製麺で、期間限定のあさりうどんをいただきました。
IMG_2736.jpg

あさりたっぷりでとても美味でございました。

そしてセミナールームに着席。
タイムテーブル等のご案内、そして
IMG_2737.jpg

なぜサブレになったかは後ほどの質疑応答で。

□IIJmio Updates
○お詫び
前回開催の1月から本日4月までの間に残念ながら通信障害が起きてしまった。
原因は特定の客の端末に対してインターネット側からDoS攻撃があったことによるものであった。
○新サービス開始など
SIMカードの枚数が400円/月で増やせるようになったよ!やったね!
BICSIM店舗が100店舗を超えたのでキャンペーンをやるよ!
スマホでUSEN始めました。クーポンオフでもOK!通信料36MB/h。
○IIJmioは四周年を迎えました!
おめでとうございます。


□みおふぉん教室中級編
○家族って?→mioIDが同じならOK!
○どうやって使うの?→みおふぉんだいあるアプリを使うと自動で先頭に”番号”が付加されて普通に発信されます。
※電話帳に見覚えのあるキャラクターの名前が沢山あったような・・・気のせいか・・・。
○IIJmioクーポンスイッチアプリ
→いろいろな機能があります!電話番号等をぼかすプレゼンテーションモードもありますよ!
※俗称は「Twitter投稿用モード」という感じでしょうか(笑)
→APN構成プロファイルインストール機能付き!インターネット環境なくてもOK!
どうしてみおぽんからクーポンが購入できないの?
→アプリ内課金となると、GoogleやAppleの審査が必要な上、地味に手数料が・・・とのことです。
○みおぽんAPI対応アプリケーション(サードパーティ製クーポンスイッチ)
公式アプリにはない機能があったりするとのこと。
認証時には必ず標準ブラウザが立ち上がることをご確認ください。

□MWC2016レポート
・世界最大のモバイルに関するイベント
申し訳ありませんが私の知識では理解不能な難しさだったのでレポートはIIJ公式のパワーポイントからどうぞ。

□トークセッション(HLR/HSS開放とは何か)
・2015年秋、経済財政諮問会議において、安倍首相より携帯電話の料金体型・サービスに関する検討・指示があった。
・通信自由化の日本であるから、”べき”以上のことをいうことはできない
○加入者管理機能(HLR/HSS)
→SIMカードを管理するデータベース。暗号化鍵。
→機能はネットワーク接続の制御と位置情報登録。
○HLR/HSSが開放されると何が起きる?
このシステムをMVNO事業者が持つことによって独自のSIMカードを発行できる
=IIJの場合、海外ではdocomoのローミングサービスしか利用できないが、それ以外の海外のキャリア(プリペイドetc)が使用できるようになる。
→これが開放される=通信事業者の約款が変更されるということ
→つまり海外の事業者(ex.Google)が日本国内市場に自由に参入することができてしまう
○IIJのFullMVNOに対する考え方
FullMVNO(独自のSIMを発行できるMVNO事業者)にIIJが挑戦するとしたら、必ずしも”格安”というジャンルにとらわれない事業になるかもしれない?

□質疑応答
脚注:大量にあるので一部を抜粋。

・なぜ参加者プレゼントがハート型サブレ?
→前々回キットカット、前回マシュマロ。今回は・・・コストと賞味期限の都合からサブレになったそうです。
・SIM開通期限の猶予を伸ばしてほしい
→本来は店舗の仕入れの段階でそれを予測して、仕入れて欲しい。猶予は現状では不可能。
・特定のサービスのデータ量積算から外すサービスを始めたが、これは如何なものか?
→通信事業者としては、平等な立場でありたい。しかしながら現在の通信・インターネットは急速に変化しているので、今後はわからない。
・緊急時、警察消防等の住所等の提供システムは可能になっているか?
→警察は現時点でも対応済。他は現在進行形で製作中。
・IIJの回線から犯罪予告をしたらどうなるの?
→請求に応じて開示請求に応じます。IIJに限らず犯罪はやめましょう。
・先日のDDoSは有名所による攻撃?
→いいえ。ただ、今日は常にどこかしらでDDosが起きている時代です。
・みおふぉんダイアルを標準の電話アプリに投げないように出来ない?
→互換性の問題などから予定はありません。
・クーポンオフ時、さらに通信規制がかかった時の速度はどのくらい?
→非開示
・クーポンオフ・オンの間隔が一分以上なのは?
→IIJサーバーの都合上、限界である。落ち着いてクールダウンしましょう。
・みおふぉんダイアルの利用率はどの程度?
→具体的には言えないが、あまり使用されていないのが現状
・Ubuntu Phoneが日本に来たら検証しますか?
→技適が取れているなら是非。
・標準の電話アプリから呪文の数字をつけたら通話料割引になりますか?
→なります。
・他社MVNOが5分かけ放題などの施策を出してきたがIIJさんはいかがでしょうか
→BICSIMのキャンペーン等で似たような施策が出来たので、トラフィックなど状況を鑑みて検討。
・ミニマム、ライトプランでの複数枚はできませんか?
→現状では不可能。ただし要望は非常に多いので検討している。
・HLR/HSS開放したらSIMロック解除必須になる?
→なります。ユーザーも混乱するかもしれない。
・紛失などの24時間対応はどうなっていますか?
→現状ではできていないが、非常に重要な事だと考えている。
・IIJのパッケージがでかすぎて資源の無駄ではないか?
→必要な説明を書いているので無駄ではない、と思っている。
・IIJの知名度があがって、新入社員が増えました?
→IIJmiomeetingきっかけで入社した社員がいる。(堂前さんは)突然声をかけられてびっくりした。
・なぜ司会が堂前さん?
→(佐々木氏)一番使いやすいから(即答)
・佐々木さんのボーナスはいくら?
→ボーナスで交換器は買えない。
※交換器っていくらなんだ・・・。
・大容量プランはいかがですか?
→需要が非常に多いので現在は特に何も考えていないが、将来的には。
・au回線を利用したものは、現在法人向けのみでしかないが、今後いかがですか?
→同上
・クーポンオンオフ時それぞれの3日間366MBの通信料規制に対して一部では誤解がある気がするがいかがですか。
→(堂前氏自身も)時折見かけている。IIJ発の記事等では誤解を出来るだけ避けるような書き方にしている。
ユーザー一人一人にそれをコメントすることは難しい。





と、そんな感じの4時間にわたるセミナーでした。
(コアなオタクが多い場ではありますが)ユーザーと近い場所で、
いろいろと質疑応答できる場があることは非常に素晴らしいと思います。
トークセッションの内容次第ではありますが、また次回も参加しようかと。
それでは。

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する