八年前のPCをIEEE802.11ac対応にする(NX70U/D) - rencontRe Lab

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八年前のPCをIEEE802.11ac対応にする(NX70U/D)

こんばんらんこんとるー!

更新しなさすぎて広告表示されとるやないか。
(記事素材はどんどん溜まっているので消化しないとw)

そういえば前にASrockのExtreme6/acを買ったな?
そこにPCIe-miniのハーフカード、802.11ac対応カードがあることを思い出したので、g/b止まりになっているFMV BIBLO NX70U/Dに載せ替えてしまおうと思いついたわけで。

母艦PCからSpinel経由でTVを見るとき、CS放送となると帯域が足りないんだ。
54Mbpsなんて規格上の最大値。
因みにSpinelスレには

288 :名無しさん@編集中:2013/06/26(水) 00:31:36.56 ID:tDRRmvSE
BSは24スロット使用のTS受信で約24Mbps、将来現仕様のままトラポン一つ丸ごと使うところが出てきたら約48Mbps
110CSは1スロットあたりの容量がBSより小さいから物理チャンネル1つあたり48スロットで約39Mbps

と書かれてるし。地デジは15Mbps程度なので問題ないけど、BSとなると時々怪しく、CSとなれば一分持たずにセッション切れを起こす。

因みにUSB2.0のWi-Fiドングル(WN-G300UA)をさして使ってみたところ、リンク速度は144.5Mbpsとなったものの、USB子機は30Mbps程度(マザーの問題もあるかもしれないが)で限界の様子。
BSは止まらずに視聴できたがやっぱりCSは不可。

というわけで交換していきます。
IMG_1629.jpg
IMG_1637.jpg
IMG_1631.jpg

黒いシートの下にWLANカードが隠れています。
何だろう、画像アップロードすると勝手に回転してる・・・。

IMG_1632.jpg
こやつが54Mbpsで打ち止めのカードでございます。

IMG_1630.jpg

余談:電話線からのモデム・・・wこんなもんが載ってたんやなぁ。

IMG_1634.jpg

んでExtreme6/acから外したカード。
てっきりIntelの7260HMWだと思ってたから少しショック(尚これのせいでドライバーに悩んだ模様)

検索してみるとこれでした


802.11ac 867Mbps対応 AzureWave Broadcom BCM94352HMB BCM4352 802.11a/b/g/n/ac WLAN + Bluetooth 4.0 無線LANカード

因みにドライバーはDellのサイトからダウンロードせいということでwwwこちら↓
http://www.dell.com/support/home/jp/ja/jpdhs1/Drivers/DriversDetails?driverId=W49DT

IMG_1633.jpg

普通に載せるとハーフカードなので浮いてしまう・・・。というわけで工作タイム。

IMG_1635.jpg
IMG_1636.jpg

できました。
1.2mm厚のプラ版を等幅で切断し、2.5mmの穴を開けただけ。
因みにネジを付ける方は2.0mmで開けてから、ネジを指しながら広げます。

IMG_1638.jpg

テイルオン!
というわけでつきました。アンテナ線の長さが少し足りなかったのでガイド無視。

んで上に書いたようにIntelのカードだと思い込んでいたのでIntelのProsetとか色々入れてみたのですが
一向に認識せず(当たり前
ふと思いついてASrockマザーの付属CDを投入。マザーが違うのでautorunでは進めないので、Driversフォルダを探していると、「WLAN」というフォルダの中に「Broadcom」というフォルダを発見><

あ、これIntelのカードじゃねぇ

というわけでそのフォルダの中のexeを実行してやりました。
三種類あったのですが、残り2つはOS違いです、と弾かれたので(多分64bit用とVista用でしょう(本当に適当ですので当てにしないでください))。

Dellのサイトのが使えなくてどうしても困ったらコメントしてくださればどうにかしましょう(笑)(とはいったものの普通の人はIntelの方買いますよね。だってこれ二千円くらい高いもん!)

というわけで無事認識されました。
3.png

祝!866.5Mbps!
1000BASE-TX超えも近いですね。
因みにルーターのRT-AC68Uは3ストリームなので、既に有線を超えています(規格上ですが。

TVtestでCS放送を再生しても落ちることはなくなりました。万歳。
Spinelでサービスごとに分離してくれればいいんだがなぁ。

あんまり役には立ちませんがスピードテスト。
まずはRBB

2.png

とりあえずUSBドングルと54Mbpsの内蔵カードには勝ちましたw
因みに同じサイト(アプリ)で、1ストリームのスマホによる計測は
Screenshot_2014-11-24-03-02-14.png

こんな感じです。

次Speedtest
3932184430.png
3932180655.png

海外鯖なのでPingは遅いですが十分な速度を出してくれました。
Bフレッツの回線だと速度でないのでケーブルテレビネットワークで計測しました。(最大160Mbps)

てなわけで十分な成果を出せたのではないかな、と思います。
どうせこのパソコンはそんなに長くは使われないとは思いますが()

ノシ
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。