GX-70AXが燃えたので修理した話 - rencontRe Lab.

GX-70AXが燃えたので修理した話

2年程前に記事にしたONKYOの100円スピーカー。

ONKYOのスピーカーを100円で手に入れたので早速改造したよ
http://nyarudiary.blog.fc2.com/blog-entry-23.html
GX-70AXのコンデンサ容量メモ
http://nyarudiary.blog.fc2.com/blog-entry-25.html
GX70AXのコンデンサ交換(実施編)
http://nyarudiary.blog.fc2.com/blog-entry-36.html

ある日の深夜、突然の破裂音、爆発音がした。

修理も面倒なので、別に持っていたGX-D90に入れ替え、故障扱いとして放置していたのですが、半田ごてを久々に握ったのでついでに修理をしようと思って再び分解をした。

まず、爆発音がした時も、変わらず後ろでは音が流れていること、そして音量調節に関係なく爆発音がすることより、アンプの電源がおかしいだろうと断定。

そして基盤を見てみると・・・。

IMG_3183.jpg

焦げてました。

断定はできないけれど、アンプが発振したご様子。

コンデンサを吊ってるのも問題ですし、正規位置に戻しましょう。
結局電源部分の平滑コンデンサはオーディオ用にした意味はあまり無かった感じ。

IMG_3184.jpg

今回はニチコンKAシリーズを選択してみました。

取り敢えず問題なさそうなので様子見です。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する