back to TOP

admin |  RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは.
LINELIVEやFresh,生テレシリーズに続く眺めたシリーズです.
といっても対して書くことがないのでお手軽録音だけ.

渋谷クロスFMは渋谷にある,インターネットラジオ/ミニFM局です.
以前記事を書いたときにはcFMの申請予定という話もありましたが,気づけばその表記はなくなっていました.


ビデオグ
https://videog.jp/

という無料の動画配信プラットフォームを利用している模様です.
プラン的には複数解像度の提供(※ABRの機能はないようです)があるようですが,ここは単独解像度,720pで配信しています.

PCやAndroid等のFlashが利用できる環境ではrtmpにて,
iOS等の環境では、HLSにて再生されます.

録画ということで,いつもどおりffmpegを利用します.
マスタープレイリストのURLは以下の通り
http://round4018.lve.jp/live/_definst_/TtS9ARlkP6Y6/playlist.m3u8

この下にメディアプレイリスト,セグメントが記述されています.
が,メディアプレイリストはラウンドロビンになっているようですので,マスタープレイリストに接続するのが賢明ですね.

録音バッチは以下の通り.自分がよく使うテンプレートです.
メモ帳にコピーして拡張子を.batに変え、ffmpeg.exeと同じフォルダに突っ込んでオシマイです.
タスクスケジューラから利用する際は,操作→開始(オプション)に突っ込んだフォルダを記述する必要があります.cf)C:\ffmpeg


set name_dt=%date%
set name_ti=%time: =0%
set name_ti=%name_ti:~0,5%
set FName=%name_dt:/=%_%name_ti::=%_渋谷クロスFM
C:\ffmpeg\ffmpeg.exe -i "http://round4018.lve.jp/live/_definst_/TtS9ARlkP6Y6/playlist.m3u8" -c copy %FName%.ts

ちなみに録音が終わったあと、TSからMP4化しておくと再生しやすいので,
cd /d %~dp0
ffmpeg.exe -i %1 -c copy -bsf:a aac_adtstoasc "%~dpn1.mp4
というバッチファイルに投げています.

そんな感じです.

要望:ローカットきつすぎやしませんか?

・毎週月曜日17時~,アイドルカレッジとエラバレシのRadio Stand-Up!アイドル!
・毎週木曜日17時~,(イケてるハーツの)TAKE UR HEARTs
放送中!ぜひ聞いてくださいネ(宣伝
スポンサーサイト
LINELIVEは縦画面配信が大好きらしい。公式配信向きじゃ無いなぁと思いつつ。

https://help2.line.me/LINE_LIVE/ios/categoryId/20001240/pc?lang=ja

横向きの画面で配信はできますか?

通常のチャンネルは、縦向きの配信のみ可能です。
公式チャンネルは、横向きの配信が可能です。


公式チャンネルだから横配信が出来るはずなのに、縦画面に”横画面”を押し込む
という解像度の無駄使いをしている配信が多数見受けられて非常に悲しい。
※因みに天気チャンネルは、縦画面ですが、HD配信(つまりは横画面を回転させただけ)。これなら良いんですがね。

とりあえず生データでは横720*縦1280。余計な黒帯は必要ありません。

linelivex720p.png linelivex404p.png

左がクロップ前、右がクロップ後。
720*1280の中に、HDのソースが縦向きに入っている、即ち720*405程度。

ffmpegのvfオプションでパパッと消し去りましょう。

ffmpeg -i "in.mp4" -vf crop=720:405:0:147 -vb 1000k -vcodec hevc_nvenc -acodec copy -movflags faststart out.mp4

左端はカット不要なので0、上端から147ピクセル分カット。
元々2Mbps程度のストリームですが、解像度的に半分で十分だろうということでビットレートは1Mbps。
h.264でエンコードされているけれども、容量も浮かせたいのでNVIDIAのNVENC(HEVC)でエンコード。
NVENCのH.264は画質が微妙だったようだが、H.265は結構良いようで。
ソフトウェアエンコードにかかる時間考えたら十分。
オーディオはいつものように無劣化コピー。
movflagsはmoov atomを先頭に持ってきて、プログレッシブダウンロード、ストリーミングに適応させるコマンド。
ネットワーク越しに再生する時の為に、容量は変わりませんのでね。

以上メモ帳代わりの日記。

関連記事:
LINE LIVE を眺めた http://nyarudiary.blog.fc2.com/blog-entry-110.html
 生テレを眺めた  2017/02/18 (Sat)
namatvlogo.png
生テレとは、ブックウォーカー(KADOKAWA)がリリースした、タレント自身が生放送をするプラットフォーム。
https://namatv.jp/

ニコ生との違いは"課金要素"。

アカウントはニコニコアカウント、課金システムもニコニコポイントを使うので、
課金の為に作られたシステムと言っても過言では無い。

リリース時のプレス記事によれば

また運営に関して、ブックウォーカーはドワンゴおよびKADOKAWAと連携。ドワンゴとはニコニコ生放送と生テレの番組共同制作などを実施、KADOKAWAは雑誌や映画などを通じて協業する。また、スターを目指すタレントのたまごを対象に、他メディアと協業してのオーディション企画も実施し、新人発掘なども実施していく計画だ。


http://ascii.jp/elem/000/001/242/1242480/
ということらしい。知らん。

因みに同時放送していた番組もニコ生は途中カットで誘導。あれ…

何であれ、録画する需要が出来てしまったので、色々と調べた。
生テレにはタイムシフトという概念は無いらしい。



まず番組ページを開くと、
https://namatv.jp/program/0001
番組開始まで、30秒毎にPOSTリクエストが送られる。
https://namatv.jp/api/program/before/show
要求ボディ:{"programId":"0001"}

配信が始まると、番組ページに"var videoId="と変数が定義されます。
同時にそのIDを利用して、プレイヤー本体であるBrightcoveに接続を開始。
https://edge.api.brightcove.com/playback/v1/accounts/4801429315001/videos/[videoID]
すると番組名やObject(AppleHLS)、reference_idが返ってくる。この応答ではvideo_IDはasset_idとして記述されている。
そしてmaster.m3u8→high.m3u8と繋がっていく。

master.m3u8があるということは、将来のabr対応を視野に入れているということなのだろうか。
少なくとも今は解像度768*432の一つだけ。

CDNはAkamaiだった。
https://bwhlslive-i.akamaihd.net/hls/live/262345/[reference_id]/4801429315001/high.m3u8
https://bwhlslive-i.akamaihd.net/hls/live/262345/[reference_id]/4801429315001/high-[00001-00300].ts

4801429315001は生テレ運営がBrightcoveを利用する為のaccount_id。
2623XXは番組によって前後したが、サーバーの振り分けだろうか?262335-262350まで確認した。

さて、生放送中に保存するならhigh.m3u8を投げておしまいである。
ただ、例えば出遅れた時等は見返すことが出来ない。
然しながら、生放送中に、メディアプレイリスト(high.m3u8)を調べておけば、何とかなる。
先のBrightcoveのAPIに、要求ヘッダをつけずにGETすると
[{"error_code":"INVALID_POLICY_KEY","message":"Request policy key is missing or invalid"}]
となるが、
要求ヘッダの、Acceptヘッダフィールドに、
Accept: application/json;pk=abcdefg1234567890(一例)
Accept:application/json;pk=BCpkADawqM0JuhdAR5ltYcF75lYGhlH-BMDUvcu5ryEdXB90DClTPOjHAWLNL9TfxPUeOHlM1LsBB74Rq8Vm7J_khrxLYtPwfOVtRzHVqHLcAt59eHMYeHT7S6yYPnp_df737dsxTHIJe_W6

を付けてあげれば401(Unauthorized)とならずに、ステータスコードは200(正常)となる。
(非ログイン状態や他の環境でも共通のStringであったため訂正)

通常Acceptヘッダフィールドは受け入れ可能なメディアタイプの他に、メディアタイプの品質係数を付ける"q"があるが、
それ以外にも"accept-extension"としてtoken等を記述できるらしい。初めて知った。

さて、生テレには他の配信プラットフォームのようにアーカイブ用のプレイリストは存在しないので、
上のプレイリストから得たセグメントを手動で繋げる必要がある。
ちなみに、配信後数時間でセグメントは消えるので、注意だ。

というわけで、自分は以下の様な方法をとった。
1.high.m3u8のURIを取得するBrightcoveのAPIからmaster.m3u8を取得する
2.それを元にセグメントのURIを予測し、Irvineにて一括ダウンロード
3.繋げる(繋げ方は後述)

よくわからなくても、ブラウザの検証ツールを開いておけばなんとかなるかも知れない。



2月16日の配信から、HLSセグメントが10秒から2秒になり、ユーザーコメントのラグが小さくなった。
これはこのようなコンテンツにとって、非常に喜ばしいこと。

しかしながら、何故かZencorderが生成したHLSセグメントは、
1セグメントあたりのVideoのdurationと、Audioのdurationが異なっていた。

HLSでは、プレイリストに記述されたセグメント長で再生する為、問題は起きないようだ。
映像がVFRモードの場合、フレーム数はセグメント毎に異なり、全てを正しいセグメント長には出来ないからだろうか。
一部のフレームを破棄して調整しているように見える。

これの何が問題か、というと、ffmpegのconcatを利用して連結した時に、断続的にプツプツという音切れが発生する。
(以下の様にfilelistをテキストで記述し、-i "list.txt"という風に使う。多数の動画ファイルの連結に使える。)
file 'high-00001.ts'
file 'high-00002.ts'


例えば60分の放送において、音声部分は60分ジャストであるものの、動画部分は63分になっており、
動画尺に合わせて再生するプレイヤー(VLC,MPCHC他)では音声を途切って調整してしまうらしい。
(音声のみ取り出してみると(=例えばAudacityに投げてみると)、60分ジャストであることが確認できる。)

セグメントが10秒の場合、あまり気にならなかったが(それでも40秒位の誤差はある)、
2秒になれば、音切れは言葉の途中にかかることも多くなり、流石に気持ち悪い上、誤差は200秒にも及ぶ。

ffmpegのvsyncやasync、-mapの[syncfile:syncstream]も使ってみたがうまくいかず、
結局一番の解決策は、全てのセグメントを記述したプレイリストファイルを生成することだった。
Fresh!ではarchive.m3u8のように、LINELIVEやLive.me等ではそれ用のプレイリストが別途生成されているが、
生テレにはそんなものはない。(そもそもセグメント自体すぐに消えてしまうが)

参考例として、実際に降ってきた最後のプレイリスト[high.m3u8]を見てみる。

#EXTM3U
#EXT-X-VERSION:3
#EXT-X-MEDIA-SEQUENCE:1806
#EXT-X-TARGETDURATION:2
#EXTINF:2.00000,
high-01807.ts
#EXTINF:2.00000,
high-01808.ts
#EXTINF:2.00000,
high-01809.ts
#EXTINF:1.06700,
high-01810.ts
#ZEN-TOTAL-DURATION:3619.0670
#EXT-X-ENDLIST



#EXT-X-MEDIA-SEQUENCEでは、既に配信済のセグメント数、
#EXT-X-TARGETDURATIONではセグメント長を、
#ZEN-TOTAL-DURATIONでトータル尺を記述しているらしい。

そんなわけで作ったlist.m3u8はこんな風になった。Excelの並べ替えを使用すると簡単。

#EXTM3U
#EXT-X-VERSION:3
#EXT-X-MEDIA-SEQUENCE:0
#EXT-X-TARGETDURATION:2
#EXTINF:2.00000,
high-00001.ts
#EXTINF:2.00000,
high-00002.ts
~~中略~~
#EXTINF:2.00000,
high-01809.ts
#EXTINF:1.06700,
high-01810.ts
#ZEN-TOTAL-DURATION:3619.0670
#EXT-X-ENDLIST



そしてこのプレイリストを使用し、無事正しいファイルを手にすることが出来た。めでたしめでたし。
ffmpeg -i "list.m3u8" -c copy -bsf:a aac_adtstoasc out.mp4
 LINE LIVE を眺めた  2016/10/01 (Sat)
WM2Bl_iA.png
こんばんは。内容は保証しません、というかただのメモ。
6月に調べて諦めてた案件です。

FRESH by AbemaTV を眺めた
http://nyarudiary.blog.fc2.com/blog-entry-102.html
FRESH by AbemaTV をもう一度眺めた(仕様改変に対応する)
http://nyarudiary.blog.fc2.com/blog-entry-107.html

の派生、というかLINELIVEバージョン。いつも通りffmpegを使用していきます。録画・保存用に。

PCで見れるタイプのものは、ブラウザの通信を監視していれば
http://lss.line-cdn.net/p/live/超長いハッシュ/720/chunklist.m3u8
みたいなのが降ってきますので、そのまま投げればOKです。

他の解像度が欲しい場合、同時に降ってくる
https://lssapi.line-apps.com/v1/live/playInfo?contentId=live/ba/番組ハッシュ(LIVEの場合)
https://lssapi.line-apps.com/v1/vod/playInfo?contentId=live/ba/番組ハッシュ(VODの場合)
live/pba/XXXというのもありますが、何故分けているのかは不明。個人/企業(チャンネル)ではなさそうです。

LIVE配信の場合、上の中身は

{
"type" : "live",
"playUrls" : {
"abr" : "http://lss.line-cdn.net/p/live/XYZ(例外)/abr.m3u8",
"144" : "http://lss.line-cdn.net/p/live/XXX/144/chunklist.m3u8",
"aac" : "http://lss.line-cdn.net/p/live/XXX/aac/chunklist.m3u8",
"720" : "http://lss.line-cdn.net/p/live/XXX/720/chunklist.m3u8",
"480" : "http://lss.line-cdn.net/p/live/XXX/480/chunklist.m3u8",
"360" : "http://lss.line-cdn.net/p/live/XXX/360/chunklist.m3u8",
"240" : "http://lss.line-cdn.net/p/live/XXX/240/chunklist.m3u8"
},
"imgUrl" : "https://scdn.line-apps.com/obs/r/live/ba/番組ハッシュ__lastscene.jpg",
"snapshots" : null
}


※生配信のabrだけハッシュが別
→生のabrにはスマホユーザーが集中するからだろうか?
配信終了後は

{"code":40,"message":"not found live streaming."}


VODの場合は

{
"type" : "vod",
"playUrls" : {
"abr" : "http://lss.line-cdn.net/vod/XXX/abr.m3u8",
"144" : "http://lss.line-cdn.net/vod/XXX/144.m3u8",
"aac" : "http://lss.line-cdn.net/vod/XXX/aac.m3u8",
"720" : "http://lss.line-cdn.net/vod/XXX/720.m3u8",
"480" : "http://lss.line-cdn.net/vod/XXX/480.m3u8",
"360" : "http://lss.line-cdn.net/vod/XXX/360.m3u8",
"240" : "http://lss.line-cdn.net/vod/XXX/240.m3u8"
},
"imgUrl" : "https://scdn.line-apps.com/obs/XXXXXX/f960x540",
"snapshots" : [ {
"url" : "http://lss.line-cdn.net/img/XXXXXX",
"posSec" : 500
}, {
"url" : "http://lss.line-cdn.net/img/XXXXXX",
"posSec" : 1500
}, {
"url" : "http://lss.line-cdn.net/img/XXXXXX",
"posSec" : 2500
}, {
"url" : "http://lss.line-cdn.net/img/XXXXXX",
"posSec" : 3500
}, {
"url" : "http://lss.line-cdn.net/img/XXXXXX",
"posSec" : 4500
} ]
}


※VODは複数のサムネが生成されるようだ。

となっており、abr(Adaptive BitRate streaming用?)他、5種類の解像度+音声が定義されていました。
6月時点では音声のみのストリーム(aac)は無かったので、ラジオ向きの改善、ってことなんでしょうかね。

Fresh by AbemaTVの場合、”番組ID”はURLから見つけられますが、LINLIVEの場合はちょっとややこしい。
一応ここでは番組IDならぬ番組ハッシュとでも呼びましょうか(今更。

ここでちょっと一息、"LINE LIVEアプリ 友だち限定公開"というものについて。

PCブラウザでは以下のようになるので見れない。LINELIVEのアプリ入れる為には他人の個人情報まで売らなきゃいけない。
いやまぁ、LINEを入れてる時点で変わりはないのかもしれませんが、無駄にスマホで見る必要無いですよね。
スマホのメリットとしてはコメントが見れる、打てる、くらい。
公式的にPCで見れないというのは致命的なので改善すべきだと私は考えます。
1_20161011223323de3.png

閑話休題。というわけで

\生放送中に/

https://live.line.me/r/channels/チャンネルID/broadcast/番組ID

<meta property="og:image" content="https://scdn.line-apps.com/obs/r/live/ba/番組ハッシュ__lastscene.jpg/f960x540">

見つけた。つまりLIVE中ならメタデータ(OGP=Open Graph protocol)から番組ハッシュをコピーしてplayinfoを得ることが出来るってことだ。
アプリ限定公開でもここは変わりません。

\放送が終わると/

<meta property="og:image" content="https://scdn.line-apps.com/obs/XXXXXX/f960x540">
に変わっていた。これは番組IDではないようだ。

まぁアーカイブが公開されていればplayInfoは多分降ってくるのでわざわざ調べる必要もないですね。
非公開・限定公開の場合も番組ページにヒントが有りますので頑張って探すと良いかと。反転ヒント。


→”data-broadcast”
本当は全部これで良いんですが一応お察し下さい。
→番組ページが消えていたらGoogle他のキャッシュを当たるとOK。大抵何処かのロボットが巡回してます。

最後に保存編。
/720.m3u8、または/720/chunklist.m3u8
中身はこんな感じ。
無題
音声のビットレートはFresh by AbemaTVより高めのAAC(LC) VBR192kbps/22.05KHz。
映像H.264_AVC BP@L4.1、VBRでMax.2200kbps、Freshより低め。
可変フレームレートなのは同じ。Baseなのか…とも思いますが幅広く、という点では良いかと。
まぁ配信者がスマホからだったりするので大して意味は無い。

というわけで先程のplayinfoで得られたメディアプレイリストをffmpegに投げて保存完了。
MPEG2-TSコンテナの仕様の違いによりそのままtsで保存すると多分シークに失敗します。

ffmpeg.exe -i "http://lss.line-cdn.net/p/live/XXX/720/chunklist.m3u8" -c copy -bsf aac_adtstoasc out.mp4


ffmpeg.exe -i "http://lss.line-cdn.net/vod/XXX/720.m3u8" -c copy -bsf aac_adtstoasc out.mp4



ストリーミング対応にするなら、-movflags faststartをつける。

追記:一部修正しました。各種配信メディアはユーザーの取り合いで本当に大変そうです。LINELIVEはオタク配信向けでは、ない、ですね。
179abd5d6b0564f3c107ab7891532fa9_04821dbfa30ab550496be9622eaf5f13.png


前回記事を書いてから2ヶ月。
FRESH by AbemaTV を眺めた
http://nyarudiary.blog.fc2.com/blog-entry-102.html


1月の「AmebaFRESH!」サービス開始から8ヶ月。
4月にAbemaTVと統合して「FRESH by AbemaTV」と名称を変えてから5ヶ月。

いつもの様にアーカイブを保存しようとすると404。
マスタープレイリストファイル(マニフェストファイル)の命名規則が変わっていました。

正確にはわかりませんが、9月放送分から変わったのかな?

生放送中の録画、放送後のアーカイブの録画・保存向けにどうぞ。



○前提条件
番組IDは、配信ページのURLの末尾。
同じチャンネルでも番組IDは毎回変わります。
1/28放送のmc1242の場合、番組URLは
https://abemafresh.tv/mcplus1242/35340
ですので、IDは”35340”。
以下、番組IDは青で示します。

○生放送中
・解像度の定義|マスタープレイリスト
https://movie.abemafresh.tv/manifest/35340/live.m3u8

これを展開すると以下のようになっています。

#EXTM3U
#EXT-X-VERSION:3
#EXT-X-STREAM-INF:PROGRAM-ID=1,BANDWIDTH=220000,CODECS="avc1.77.31,mp4a.40.2",RESOLUTION=256x144
/playlist/122889.m3u8
#EXT-X-STREAM-INF:PROGRAM-ID=1,BANDWIDTH=730000,CODECS="avc1.77.31,mp4a.40.2",RESOLUTION=512x288
/playlist/122890.m3u8
#EXT-X-STREAM-INF:PROGRAM-ID=1,BANDWIDTH=1600000,CODECS="avc1.77.31,mp4a.40.2",RESOLUTION=768x432
/playlist/122891.m3u8
#EXT-X-STREAM-INF:PROGRAM-ID=1,BANDWIDTH=2760000,CODECS="avc1.77.31,mp4a.40.2",RESOLUTION=1024x576
/playlist/122892.m3u8


・配信ストリームの定義|メディアプレイリスト
https://movie.abemafresh.tv/playlist/122892.m3u8
というわけでメディアプレイリストのURLが大変短くなりました。
生放送中ならこれをVLCなりffmpegに入力すれば良いことになります。

○アーカイブ
・解像度の定義|マスタープレイリスト
https://movie.abemafresh.tv/manifest/35340/archive.m3u8

#EXTM3U
#EXT-X-VERSION:3
#EXT-X-STREAM-INF:PROGRAM-ID=1,BANDWIDTH=220000,CODECS="avc1.77.31,mp4a.40.2",RESOLUTION=256x144
/playlist/122893.m3u8
#EXT-X-STREAM-INF:PROGRAM-ID=1,BANDWIDTH=730000,CODECS="avc1.77.31,mp4a.40.2",RESOLUTION=512x288
/playlist/122894.m3u8
#EXT-X-STREAM-INF:PROGRAM-ID=1,BANDWIDTH=1600000,CODECS="avc1.77.31,mp4a.40.2",RESOLUTION=768x432
/playlist/122895.m3u8
#EXT-X-STREAM-INF:PROGRAM-ID=1,BANDWIDTH=2760000,CODECS="avc1.77.31,mp4a.40.2",RESOLUTION=1024x576
/playlist/122896.m3u8


・配信ストリームの定義|メディアプレイリスト
https://movie.abemafresh.tv/playlist/122896.m3u8
アーカイブの録画ならこれを。
メディアプレイリストがLive~Archiveで連番になったことで、予測は楽になりましたね。

以上です。

2016/11/20
11月頃よりサーバーがhttps://movie.freshlive.tv/に変わりました。
ex:
https://movie.freshlive.tv/manifest/35340/live.m3u8
https://movie.freshlive.tv/manifest/35340/archive.m3u8
https://movie.freshlive.tv/playlist/122896.m3u8
179abd5d6b0564f3c107ab7891532fa9_04821dbfa30ab550496be9622eaf5f13.png

この記事は古い記事です。新しい記事はこちら↓
FRESH by AbemaTV をもう一度眺めた(仕様改変に対応する)
http://nyarudiary.blog.fc2.com/blog-entry-107.html




さて、4月にAbemaTVと統合したFRESH by AbemaTV。
運営元はサイバーエージェントで共通ですが、チャンネルページ等は独自。

そして配信プロトコルはどちらもHLSですが、Abemafreshにセキュリティ保護はありません。
※HLS=HTTP Live Streaming

放送が終了したページには”この番組は生放送限定公開です”という文字列が見られるのですが、
データはサーバーに残っている場合もあるようです。

ふと番組ページを開いておいたらプレイリストが降って来てました。

そんなわけで、メモを残しておきます。

○前提条件
番組IDは、配信ページのURLの末尾。
同じチャンネルでも番組IDは毎回変わります。
1/28放送のmc1242の場合、番組URLは
https://abemafresh.tv/mcplus1242/1461
ですので、IDは”1461”。

また、HLSクライアント側でスムーズな解像度切替を行うため、4つの解像度が定義されています。
※いわゆる「Adaptive bitrate streaming」である。
live.m3u8/archive.m3u8共に、256x144/512x288/768x432/1024x576の四種類。
m3u8ファイルのURLには縦解像度が定義されているので、録画する場合、一番綺麗なのは”576”になります。

○生放送中
・解像度の定義|マスタープレイリスト
https://movie.abemafresh.tv/manifest/movie.amebafresh.tv/movie/fresh10360/live.m3u8

コレを展開すると、以下のストリーム(解像度別のプレイリストファイル)が得られます。

・配信ストリームの定義|メディアプレイリスト
https://movie.abemafresh.tv/playlist/movie.amebafresh.tv/movie/fresh10360/038/576/live.m3u8
ここに、細切れのtsファイル(メディアセグメント)が定義されています。

有料放送の場合、空のPlaylistが送られて来るようです。

○アーカイブ
・解像度の定義|マスタープレイリスト
https://movie.abemafresh.tv/manifest/movie.amebafresh.tv/movie/fresh18169/archive.m3u8

・配信ストリームの定義|メディアプレイリスト
https://movie.abemafresh.tv/playlist/movie.amebafresh.tv/movie/fresh18169/008/576/playlist.m3u8



規則性が見えますね。
予測ですが、末尾の”008”や”038”は収容サーバーだと思われます。(020や017、etc...)

保存する場合は、live.m3u8/archive.m3u8から、収容サーバーを特定し、
ffmpeg等にlive.m3u8/playlist.m3u8を投げ込むのが良いかもしれません。
※生放送中に送られてくるセグメントを見ておけば特定の必要はありません。
20161011追記:
第五回まで追記。タイトルのブレが激しい、ような。
20161117追記:
第七回まで追記。第六回の縦構図はちょっと・・・。
20161208追記:
第七回の追加。エンコーダーが途中で・・・
20161220追記:
第八回追加。
20170707追記:
セブンス特番追加

LINELIVE自体のシステムについてはこちらから。

Tokyo 7th シスターズ2nd Album発売記念特番
2016年4月21日(木) 20:00~
出演:篠田みなみ、高田憂希
https://live.line.me/r/channels/520/broadcast/3809
live/ba/90c5ec3107af11e6a3e969e6a396c59fe71acft0454d893
0m014c22506151350c3e3624492b38667c287b626f22472c5241293f39217e7a306c37663c3f666a.jpg

Tokyo 7th シスターズ2ndアルバム発売記念特番#2
2016年6月2日(木) 20:00~
出演:高田憂希、中島唯、道井悠、中村桜
https://live.line.me/r/channels/520/broadcast/5154
live/ba/916b92d728b011e6abc32568de52019d721ad3t048c37a6
0m016769986151350c3e3624492b38667c287b626f22472c52127c3f3921277a306c34323137623a.png

Tokyo 7th シスターズ2ndアルバム発売記念特番#3
2016年6月23日(木) 20:00~
出演:Le☆S☆Ca[藤田茜,吉井彩実,植田ひかる]
https://live.line.me/r/channels/520/broadcast/5881
live/ba/9ee2fa1f392f11e682c1e573776d2c7848209at04a7e4c1
0m016769986151350c3e3624492b38667c287b626f22472c52127c3f3921277a306c34323137623a.png


Tokyo 7thシスターズ2ndライブ&アルバム記念特番④
2016年7月14日(木) 20:00~
出演:篠田みなみ、高田憂希、道井悠、茂木伸太郎
https://live.line.me/r/channels/520/broadcast/6722
live/ba/3c61742649b011e6951c4b1255e9a285e91ad2t04c3947b
0m016769986151350c3e3624492b38667c287b626f22472c52127c3f3921277a306c34323137623a.png


ナナシス特番#5 The QUEEN of PURPLE出演
2016年10月11日(火) 21:00~
出演:The QUEEN of PURPLE[巽悠衣子、野村麻衣子、広瀬ゆうき、山本彩乃]
https://live.line.me/r/channels/520/broadcast/65742
live/ba/48a56ca58fa711e6a48d2ff7371c7e9d571ad0t0538f63c
0m01b096166151350c3e3624492b38667c2809256b3a432e4a167e206b2a2e6f646877353135386f5b3e26.jpg

ナナシス特番#6 KARAKURI / 4U出演
2016年11月17日(木) 21:00~
出演:秋奈、長縄まりあ、吉岡茉佑、山下まみ
https://live.line.me/r/channels/520/broadcast/133303
live/ba/6a9b2eaaacbd11e696b0c5c3d09a4e72181ad2t0569c2c5
7thsis_6.jpg

ナナシス特番#7 Le☆S☆Ca出演
2016年12月7日(水) 21:00~
出演:Le☆S☆Ca[藤田茜,吉井彩実,植田ひかる]
https://live.line.me/r/channels/520/upcoming/135275(配信前)
https://live.line.me/channels/520/broadcast/240884
live/ba/34d2e2fabc7511e696b0859ee2fc1896e52098t05842192

ナナシス特番#8
2016年12月20日(火)21:00~
出演:篠田みなみ、高田憂希、高井舞香、道井悠
https://live.line.me/channels/520/upcoming/244822(配信前)
https://live.line.me/channels/520/broadcast/341642
live/ba/bc3bff31c6a911e696b0b7a446500af1862098t059540ab

ナナシス 2nd Live Blu-ray上映会 舞台挨拶
2017/1/10(火) 18:30~
https://live.line.me/channels/520/upcoming/350671(配信前)
https://live.line.me/channels/520/broadcast/608057
live/ba/9e0d1aebd71611e6b08c258d0c3aa4f2b11ad0t05b0cf4a

【ナナシス】ハルカゼ発売記念&3rd Live 直前特番
2017/04/19(水) 21:00~
https://live.line.me/channels/520/upcoming/2466859(配信前)
https://live.line.me/channels/520/broadcast/2552547
live/ba/8ff5254424f311e7990071aaf2a75d7119cd1719t06337138

セブンスシスターズ New Single 発売記念特番
2017/07/07(金) 21:00~
https://live.line.me/channels/520/upcoming/3087229(配信前)
https://live.line.me/channels/520/broadcast/3897414
live/ba/ae9e7663630b11e7bb96494393948f9b19c94796t069b9e7c

777☆SISTERS シングル発売記念特番
2017/08/03(木) 21:00~
https://live.line.me/channels/520/upcoming/4112460(配信前)
https://live.line.me/channels/520/broadcast/4350156
live/ba/99291db1784311e7b9ca61e1666b952319cd9284t06bf37ba

ナナシス 3rd Live BD & CD発売記念特番
2017/09/04(月) 21:00~
https://live.line.me/channels/520/upcoming/4911934(配信前)
https://live.line.me/channels/520/broadcast/4979432
live/ba/b4549e0f916811e787875df60caa89c619c9736t06e96766

4U 1st Mini Album発売記念特番
2017/10/27(金) 21:00~
https://live.line.me/channels/520/upcoming/5861197(配信前)
https://live.line.me/channels/520/broadcast/5846305
live/ba/08a1b648bafc11e7b0ea2ff825d2644c19ca8595t072f27f1

Ci+LUS デビューシングル発売記念特番
2018/4/23(月) 22:00~
出演:山崎エリイ,田中美海
https://live.line.me/channels/520/upcoming/8061900(配信前)
https://live.line.me/channels/520/broadcast/8136670
live/ba/565abf7c46db11e8b58a897f212416aa19cf3289t0819d2a1

Tokyo 7th シスターズ 3rd Album 発売記念
2018/7/2(月) 21:00~
出演:篠田みなみ、高田憂希、清水彩香、中村桜
https://live.line.me/channels/520/upcoming/8737748(配信前)
https://live.line.me/channels/520/broadcast/8751534
live/ba/41bfd4cd7dba11e8b57b97fbabee9d8519d18008t0875e173

焼きそばパンガーール!(20170513時点:AllAccessCheck,OK!)
ListenRadio、それは音楽チャンネル、そして全国のコミュニティFMを聞く事の出来るWebサービス。

CSRA/JCBAの公式サイトから辿れるモノは、再生するまでに少々手間がかかる。

のでLRでサイマル放送している局は気軽に聞きやすかったりする。

というListenRadioですが、昔公開されていたAPIが存在したり。
といってもそれをメモったどなたかの記事が消えてしまったので掘り起こしました。

http://listenradio.jp/service/channelcategory.aspx
http://listenradio.jp/service/categorychannel.aspx?categoryid=10005
CategoryIdですが、全国のラジオ局=10005、とか。上に書いてあります。

http://listenradio.jp/service/channel.aspx
http://listenradio.jp/service/schedule.aspx?channelid=
ChannelIdに関しては、全国のラジオ局で300xxという割り振りになっているようです。

音質に関して、ビットレートは高くとも、局側での最初のエンコードまでにガタガタになっているので、地道に検証が必要だったり。
MUSICBIRD for コミュニティFMの番組はそこら中でかかっているので、少しでも綺麗なところで聞きたいですよね。

参考記事:コミュニティFM(cFM)の音質を探る[CSRA/JCBA]

ListenRadioの音質検証はまたいつか。
そんな感じで。
こんばんは。

1月頭から、声優の中村繪里子さんがパーソナリティをつとめる番組、「中村繪里子 キラとき☆」が放送開始になりました。

この番組は”MUSICBIRD for コミュニティFM”という、全国に存在する小規模のラジオ局に衛星(JCSAT2A)を通じて配信される形態です。

番組公式ブログ:http://ameblo.jp/nakamura-kiratoki
MUSICBIRD公式サイト:http://musicbird.jp/cfm/program/

放送時間:毎週水曜日20:30~20:55(一部局を除く)

○私達が放送を聞く手段
衛星放送はスクランブルがかかっており、聞くことは出来ません。
そのため、居住地域にcFMのラジオ局が無い場合、インターネットストリーミングを通して聞くことになります。

そこである疑問が浮かび上がりました。

「どこの局が一番音が綺麗だろうか?」

折角録音するなら音質のいいところで録音したい。そんなわけで調査してみました。



○調査対象番組:2016/1/20 中村繪里子 キラとき☆ 第三回
○調査対象局:JCBA、CSRAのコミュニティFMのネットワークに属する局のうちから選んだ9局
※URLがrtmpのものがJCBA、mmshのものがCSRAです。

・LCVFM(長野県諏訪市)
録音URL:rtmp://jcbasimul047-live1.sp1.fmslive.stream.ne.jp/jcbasimul047-live1/_definst_/jcbasimul047-live
サンプリング周波数:22.05kHz
ビットレート:64kbps
ボリュームレベル:100
1_201601222344312c6.png
若干クリッピングはあるものの、そこそこの音質。

・FMがいや(愛媛県宇和島市)
録音URL:rtmp://jcbasimul070-live1.sp1.fmslive.stream.ne.jp/jcbasimul070-live1/_definst_/jcbasimul070-live
サンプリング周波数:22.05kHz
ビットレート:64kbps
ボリュームレベル:75
2_20160122234428567.png
音量が小さいものの、そこそこ。

・FMいかる(京都府綾部市)
録音URL:rtmp://jcbasimul050-live1.sp1.fmslive.stream.ne.jp/jcbasimul050-live1/_definst_/jcbasimul050-live
サンプリング周波数:22.05kHz
ビットレート:64kbps
ボリュームレベル:7
3_201601222344294eb.png
音量が小さいものの、そこそこ。

・FMさくだいら(長野県佐久市)
録音URL:mmsh://hdv.nkansai.tv/sakudaira
サンプリング周波数:48.0kHz
ビットレート:64kbps
1_20160122235558079.png
左右のバランスが違う、しかも左チャンネルはほぼ全部クリッピングしている・・・。

・鹿角きりたんぽFM(秋田県鹿角市)
録音URL:mmsh://hdv3.nkansai.tv/kiritampo
サンプリング周波数:48.0kHz
ビットレート:64kbps
2_201601222356007cc.png
素晴らしい。ビットレートは64kではあるものの、96kの局よりも綺麗。
高音から低音まで潰れることもなく、ノイズもない。

・みやこハーバーラジオ(岩手県宮古市)
録音URL:mmsh://hdv2.nkansai.tv/miyako
サンプリング周波数:48.0kHz
ビットレート:64kbps
3_20160122235554793.png
音量が少々小さく、音が若干曇っている。

・調布FM(東京都調布市)
録音URL:mmsh://hdv3.nkansai.tv/chofu
サンプリング周波数:48.0kHz
ビットレート:64kbps
4_201601222355556c2.png
音質は比較的良いものの、大きい声が出た時にかなりクリッピング、音割れしている。

・たかはぎFM(茨城県高萩市)
録音URL:mmsh://hdv3.nkansai.tv/takahagi
サンプリング周波数:48.0kHz
ビットレート:96kbps
5_20160122235557910.png
ビットレートは96kであるものの、あまり音質は良く無いように感じる。クリッピングも多い。

・SuzukaVoiceFM(三重県鈴鹿市)
録音URL:mmsh://hdv4.nkansai.tv/suzuka
サンプリング周波数:48.0kHz
ビットレート:64kbps
6_20160122235701270.png
本当に若干クリッピングがあるものの、鹿角きりたんぽFMに続く二番手。




いかがでしたでしょうか。
総合評価として、一番手が鹿角きりたんぽFM、次点はSuzukaVoiceFMです。

録音する際の参考になれば、と思います。

ちなみに録音方法については過去のエントリをどうぞ。
CSRAのサイトが鯖落ち、コミュニティFMの録音が失敗したので解決するよ
http://nyarudiary.blog.fc2.com/blog-entry-75.html



ちなみに。20:30~20:55の枠で放送しているのは52局、そのうちインターネット配信しているのは42局でした。

それぞれ個性豊かな番組に溢れています。
リアルタイムで聞く際には、前後の番組やCM等を楽しみながら聞いています。

そしてこのラジオ、全ての局で同時配信とおもいきや、実況を眺めていると一分ほどのタイムラグがあるようです。
私が確認した中で、最速なのは、たかはぎFMでした。

アニラジのノリとFM局の音楽をベースにしたノリが混ざり合って、非常にミステリアスな雰囲気を感じています。

聴取率がどうなっているかは分かりませんが、”アニラジ”の枠にとらわれない、
幅広い年代層に好かれる番組になってくれることを切に願っています。

それでは。

P.S.コミュニティFMのサイマル放送はListenradioでも放送されていますが、今回は検証対象外です。また機会があれば・・・。
こんばんは。

CSRA – 日本全国のコミュニティFM放送をWebで楽しむ!

ふと録音ができていないな?と思って調べたらcsra.fmが鯖落ちしています。

普段はradikoolという便利なソフトがあるので、radiko局とcFM局は全てお任せしていたのですが

Radikool - radiko録音ツール

生憎csra.fmに置いてあるストリーミングの転送先URLが記述されているasxにアクセス出来ないため録音も出来ませんでした。

radikoに関しては認証が必要であり、今のところは安定しているのでradikoolにお任せするとして、

mms/hls形式で配信しているコミュニティFM局の録音を「バッチファイルとタスクシュケジューラー」という単純な環境に移行しました。

ダウンロードが必要なのはffmpegのみ。

Windowsならこちらから。
http://ffmpeg.zeranoe.com/builds/

わかりやすいようにCドライブ直下に「C:\ffmpeg」というフォルダを作成し、その中にダウンロードしてきた「ffmpeg.exe」を放り込みます。
rtmpdumpもそうですが、色々な事に使用するので、Cドライブ直下が個人的には楽かと思っています。

次にバッチファイル(拡張子.bat)の作成。

メモ帳を開いて以下の内容を書き込みます。

set name_dt=%date%
set name_ti=%time: =0%
set name_ti=%name_ti:~0,5%
set FName=%name_dt:/=%_%name_ti::=%_FMさくだいら
ffmpeg.exe -i "mmsh://hdv.nkansai.tv/sakudaira" -ab 128k %USERPROFILE%\Desktop\%FName%.mp3



このバッチファイルの場合には
最初の四行で日付、時刻などを記したファイル名の変数を生成し、
「FMさくだいら」に接続し、受け取った音声データ(wma2)を128kbpsのmp3に変換し、
デスクトップに「20160112_2200_FMさくだいら.mp3」を作成する、という意味になります。
※日付時刻がなく、毎週放送の場合、同じファイル名だと上書きされてしまう。
※ちなみにコミュニティFMのビットレートは64kbpsが多いので、128kの部分は64kでも問題はない

メモ帳を保存するときに、ファイルの種類で「全てのファイル」を選択した上で、「FMさくだいら.bat」という名前をつけて、
ffmpegと同じ場所に保存します。

キャプチャ

きっとこんな風になったはずです。

バッチファイルをクリックすれば録音が始まります。
タスクスケジューラにこのバッチファイルを登録すれば、勝手に録音してくれます。

私はタスクスケジューラで終了時間も管理していますが、
ffmpegの引数に「-t 3600」を加えてあげれば、60分で終了するはずです。



他の局の場合、該当箇所を書き換えるだけです。

鹿角きりたんぽFMの場合
mmsh://hdv3.nkansai.tv/kiritampo

鈴鹿VoiceFMの場合
mmsh://hdv4.nkansai.tv/suzuka

他も調べれば出てくるかと思います。



2016/1/13 追記
タスクスケジューラでタスクを作成するとき、操作のオプション(開始)の所に作業フォルダ(上記の場合はC:\ffmpeg)を書いておかないとbatを実行してもエラーになります。

2016/1/13 誤字修正



検索用
CSRA 録音 FMさくだいら 鹿角きりたんぽFM 鈴鹿VoiceFM
Powered by FC2ブログ
Copyright © rencontRe Lab All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。